新型コロナ自粛中の過ごし方 その1:DIYでテーブル作り

緊急事態宣言後は弊社でもできるだけ営業活動
を減らし私生活でも外出を自粛しております。
他の人にうつすのもうつされるのもイヤですからね。
医療も大変な状況になっていると伝えられて
いますしできるだけ広めないように頑張っています。

そんな中、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

最初の内は日ごろできなかった掃除や片付けを
したり本を読んだりホームページを更新したりして
やることはたくさんありましたが・・・
そろそろ「閉じもる」のも辛くなってきました。

そこで!
気晴らしにはやっぱり「ものづくり」→『DIY』です。
まずは妻から依頼されていたテーブルを作ります。

テーブルの作り方

厚さ25mm(テーブルの大きさによる)の集成材を必要な大きさにカットして紙やすりで削って塗装して市販の脚をくっつけて完成です。

  1. ホームセンターで厚さ25mm集成材を購入→カット
  2. テーブルの高さに応じて脚をネットやホームセンターで購入
  3. 集成材の切断面を紙やすり掛け
  4. 必要に応じてさらに細かい目で紙やすり掛け
  5. 塗装1回目
  6. 塗装が乾いたらやさしく紙やすり掛け(4.で最後に掛けた番手)
    ※番手とは紙やすりの目の細かさ(240番=#240と表す)
  7. 塗装2回目
  8. 脚の取り付け
  9. 完成~

 

【3.の説明】
ホームセンター等で売っている集成材はたぶん240番(番手)程度で仕上げてあると思いますのでカット面や角などを同じ240番の紙やすりを掛けてなめらかにします。
(切断面が荒い場合は120番を掛けて→240番)
※数値(番手)が大きくなるほどヤスリが細かく(すべすべ)なります

【4.の説明】
個人的には240番の次は400番→600番又は800番→1000番→1500番
まで仕上げます。
1500番になると手に吸い付くようなすべすべ感になります。

【5.の説明】
塗料は「ワトコオイル」をよく使用しています。
容易に入手しやすく仕上がりもきれいです。
ホームセンターで購入できます。
写真はワトコオイルの『ダークウォルナット』です。

注)私が材料を購入した時はホームセンターも空いていましたが現状は大変混雑している日も多いと聞きます。人が多い日の買い物は控えたいですね。

DIYテーブルの完成
【ダイニングテーブル】
幅120cm×奥行60cm×高さ75cm
ダイニングテーブル
【ローテーブル】
幅120cm×奥行75cm×高さ34.5cm
【ローテーブル】
幅91cm×奥行61.8cm×高さ32.5cm
上記のローテーブルの余った材料で作りました。
以上です。
おわりに

書いてるうちに自粛のブログはずがホームセ
ンターに買出しに行く事を助長している内容
になっている事に気が付きました。
申し訳ございません。

家に閉じこもるだけの自粛はストレスが
たまりとても大変です。
会社を運営してると仕事や運転資金の
心配もしなければなりません。
とてもつらい日々ですがもっと大変な思いを
している人達もたくさんいます。

いつまで続くか解らない自粛要請ですが
お互い頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です