マンション共用廊下の手摺りと塩ビシート

マンションの修繕の仕事です。

共用廊下にステンレス手摺りの加工・取付と塩ビシート貼替えを行いました。

手摺りの加工は斜路で曲がったり、下がったりで実測が難しく図面を書いても
いささかの不安がありましたがバッチリ収まりました。

塩ビシートは居住者の歩行を妨げないよう工夫しながら行っております。

ステンレス手摺り取付

ステンレスアンカーで壁に固定。

ステンレス手摺り

既存の手摺りに合わせ製作しました。

ステンレス手摺り

途中から角度が変わります。

ジョイント部分自在金物

ジョイント部分にはステンレスの金物を使用。

ステンレス手摺り

延べ26mあります。

塩ビシート貼り

塩ビシート貼替えです。
既存のシートは剥がし、ヒビ割れは左官補修致しました。

塩ビシート完了

コンクリートとの境はフラットになるように塩ビシートの
はり込み部分を削ってあります。

塩ビシート完了

塩ビシート完了

塩ビシート完了

階段にも施工

階段上がり口が段差にならないように
階段にもタキステップを施工してあります。

居住者の方々にはきれいになったと
喜んでいただきました。

 

同じ内容ですが、旧ブログでもご紹介しております。

↓ こちらをクリック

ステンレス手摺りと塩ビシート(マンション修繕)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です