お掃除らくらくトイレリフォームと結露対策の洋室リフォーム

トイレと結露の多い北側の洋室のリフォーム工事です。
トイレはお掃除のしやすいトイレにリフォームして
北側の洋室は結露対策のためのリフォームを行います。

 

トイレリフォーム完成

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洋室リフォーム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以下の内容でリフォーム工事をさせていただきました。

  • トイレ:LIXIL リフォレ
  • トイレ:エコカラットプラス グラナスヴィスト(ホワイト)
  • トイレ:腰パネル アイカキッチンパネル
  • トイレ:壁紙、床(クッションフロア) サンゲツ、ルノン
  • トイレ:アイアンペーパーホルダー、タオル掛け お客様支給
  • 洋室:内窓 YKKプラマードU
  • 洋室:エコカラットプラス  グラナスルドラ(ホワイト)
  • 洋室:壁紙  サンゲツ、ルノン
  • 洋室:棚板 加工品

 

現場調査

トイレや洋室の現状を確認し必要な採寸を行います。
必要な場所の写真を撮らせていただきます。
どのようなお部屋にするかお話をお伺いさせていただきます。

【トイレ】
きれいにお掃除されているトイレでしたが、さらに効率よく
お掃除が出来るようなトイレにリフォームします。

トイレ工事前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【洋室】
長年結露で悩まされていました。
窓ガラスもスチール棚回りも結露で壁紙が汚れてしまっておりました。

洋室工事前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご提案、お打合せ

【トイレ】
お客様と打合せを重ねて便器はリフォレ、腰壁(腰パネル)、
エコカラットを使用する事になりました。

(ご提案の特徴として)
リフォレ:便器のタンクを覆うようにキャビネットになっているので
タンク下の複雑な形状がなくスッキリとしてお掃除ラクラクです。
両サイドが収納になっていてトイレットペーパーやお掃除道具など収納可能する事ができます。

腰壁(腰パネル):トイレで汚れやすい下から90cmの部分に耐久性と
掃除のしやすさを考えパネル(アイカセラール)を貼ります。

エコカラットプラス:主な特徴は調湿効果です。湿度が高いときは湿気を吸収し乾燥して
いる時は湿気を放出する効果ですが臭いも吸収してくれます。

 

【洋室】
リフォームの一番の目的は結露対策です。
空気に含まれた水蒸気が冷たい窓ガラスやスチールラックに触れることで
冷やされて水滴となります。これがカビの発生や壁紙の汚れにつながります。

(ご提案の特徴として)
エコカラットプラス:主な特徴は調湿効果です。湿度が高いときは湿気を吸収し乾燥して
いる時は湿気を放出。すぐれた調湿性能で快適な湿度を保とうとします。結露を抑え、カビやダニの繁殖の抑制も期待できます。

内窓(プラマードU):二重サッシは断熱・遮熱や防音、結露対策にも効果があります。デメリットとしては当然ですが2回サッシを開けないと窓を開けられないです。これが以外と面倒くさいと言うご意見もあります。

 

トイレ工事

お客様が購入されたアイアンのタオル掛けとペーパーホルダーをベースに
完成イメージを膨らませていただき色や形状を撰ばれました。
スッキリとしたデザインで清掃性や機能性を備えています。

エコカラットは大きく貼らずにライン状に1列のみ施工しました。

トイレ工事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洋室工事

結露が発生している北側の窓には内窓を設置し
壁面にはエコカラットを施工しました。

エコカラット面には棚板を2段取付ました。
ブラケット等の棚受けはエコカラット壁には
合わないので壁からにょっきりと出てる様に
施工しました。

ブラケット棚板

 

 

 

 

 

 

 

 

ブラケット棚板

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洋室完成

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

在宅の工事ではお客様にはとてもご負担が掛かります。
ただ、ご協力がなくては良いリフォームはできません。
弊社ではお客様と共にリフォームを作り上げていきます。

今回も快くご協力いただきまして感謝致します。
工事期間中はとてもご不便だったと思います。

完成後は喜んでいただきこちらも嬉しい限りです。
ありがとうございました。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です