使わなくなった洋室2部屋をウォークインクローゼットに変更

walkincloset-after06

 

子供達が独立して空いている洋室2部屋を1部屋にするリフォームです。
ウォークインクローゼットと家具の収納スペース、パントリーに変更します。

 

 

この6畳の洋室2部屋の壁を取り1部屋にします。
導線と収納量を考慮して両方のドアは残して回廊式にしました。

 

walkincloset-beforplan001

 

こちらが完成のイメージプランです。

walkincloset-afterplan01

 

 

パナソニック収納ユニット、ダイケンインカーサ、サンゲツフロアタイル、等を使用したリフォームです。

 

 

【Befor-Afterで詳しくご紹介します】

walkincloset-befor01
〈Befor〉

こちらの洋室には籐の家具や本棚、予備の冷蔵庫等が置かれていました。

〈After〉

籐の家具や本棚には「思い出がいっぱい詰まっている」との事で今後も使っていきます。

その為にはどうしても壁が必要なので一部を導線のためつなげて壁を家具に合わせて新設しました。

walkincloset-after02
walkincloset-befor02
〈Befor〉

こちらの洋室には洋服やコート、箱入りのブーツやサンダルなどがたくさん集積されていました。

〈After〉

洋服、コート、ブーツやサンダル、バックなどが収納できる収納ユニットを設置。

walkincloset-after010

 

 

その他の部分のご紹介です

walkincloset-after04 キッチンだけでは収納できない、料理好きのお母様専用の予備の冷蔵庫とパントリーです。
こちら側には靴やサンダル、ブーツが収納できます。 walkincloset-after08
walkincloset-after007 その向かい側はコートや洋服が大量に収納可能です。
シューズクロークのとなりは小物やバック等が収納できるスーペースです。 walkincloset-after03

 

 

 

詳しい内容を旧ブログでご紹介しております。

↓ こちらをクリック

洋室2部屋をひと部屋にリフォームする

 

 

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です