横浜市緑区十日市場「サンシャイン」

chintai-sunshine001

 

 

 

横浜線「十日市場」から徒歩8分好物件の
賃貸物件は内装もこだわりリフォームしています。

 

chintai-sunshine003

 

 

 

輸入デザインのオーダードア、輸入ドアノブ、輸入表示錠、オーダー建具、アイアン引き手、クリナップキッチン等を使用したリフォームです。

 

【Befor-Afterで詳しくご紹介します】

chintaisunshine-after01
〈Befor〉

軽量鉄骨+ALCの賃貸物件です。ブルー系の建具と昼白色の電気ですずしげな雰囲気でした。

〈After〉

白い建具と木のカウンター、電球色のダウンライトで暖かい雰囲気に変えました。

chintaisunshine-befor01
chintaisunshine-after02
〈Befor〉

スチールの折れ戸でした。開け閉めも重くて不便でした。

〈After〉

輸入デザインの2パネルのオーダー建具にしました。折れ戸+片開き戸で3本扉に変更しました。
必要な部分だけを開けば良いので効率的です。

chintaisunshine-befor02
chintaisunshine-after03
〈Befor〉

リビングドアは四方かまちのガラスドアでした。

〈After〉

輸入デザインのオーダードアです。リビングドアは上部をポリカーボネートにして明かりを取り入れ、洋室のドアは2パネルのオーダードアです。

chintaisunshine-befor03
chintaisunshine-after04
〈Befor〉

昔風に言えば電話台です。カウンターはプリント板と塩ビシートの収納扉でした。

〈After〉

収納のベースは残して、カウンターをパイン材の集成材に変更し扉はサイズを合わせオーダーで作りました。

chintaisunshine-befor04
chintaisunshine-after06
〈Befor〉

リビングと和室部分です。開いていて見えませんがグレーのプリント板の両引き込み戸でした。

〈After〉

広く感じられるようにポリカーボネートのかすみで和室の引き込み戸を作りました。和室もリビングも光が入り明るくなりました。

chintaisunshine-befor06
chintaisunshine-after07
〈Befor〉

元々の洗面化粧台です。ちょっと小さめでした。

〈After〉

新しい化粧台です。上部棚もパインの集成材で作り付けました。

chintaisunshine-befor07

 

 

その他の部分のご紹介です

chintaisunshine-befor16 下部のパネルの部分は板を貼り合わせたように見せるためピーリングを施しました。
パネルの部分はサンメントで装飾しました。アイアンの引き手を付けました。 chintaisunshine-befor12
chintaisunshine-befor08 トイレは輸入の表示錠です。アンティークブラスです。
開放的な引き込み扉です。リビングが広くなった印象になります。 chintaisunshine-befor09
chintaisunshine-befor10 暗くならないように和室柄のクロスは使用せずに一般クロスをセレクトしました。
襖も襖紙を使用せずにサクラの花模様の壁紙で施工しました。
広いリビングです。対面カンターキッチンです。 chintaisunshine-befor05
chintaisunshine-befor14 収納力たっぷりのオール引き出し扉のキッチンです。床はテラコッタ柄のクッションフロアをセレクトしてあります。

 

 

 

 

詳しくは、旧ブログでご紹介しております。

↓ こちらをクリック

おしゃれな賃貸「サンシャイン」 やっぱり建具

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です